店舗の運営のカギとなる「戦略」

こんにちは。チラシなどの販促物を制作しております上岡です。

先日からフィーバーしている「例のゲーム」はしていますか?(私はしないんですけど)結構な社会現象ですね。

リリース前から注目されていたので広まるのも早かったですね^^;

「注目」というのは皆さんの商売に置き換えても大事なこと。

知ってもらう→注目してもらう(興味を持つ)
→利用したいと思ってもらう→行動に移してもらう
→評価してもらう→フォローをする→口コミしてもらう

皆さんはこういった仕組みづくりを行っているでしょうか。
例えば・・・
チラシ+クーポン→アンケート→お礼のDM

どうでしょうか、継続的に販促していますか?
「こんなことやっても利益上がんないよ」と思って”行動していない方”、一度だけでは効果は見込めません。
継続的に、毎回内容を改善してください。効果が出なければ改善する箇所を変えてみてください。

一時的な利益を求めるだけでは経営も安定しにくいため、できれば「売り上げが見込めるようになりたい」というのが本音ではないでしょうか?

先の月の売り上げも把握できる状態を作るのが「戦略」、単発でやり方だけ真似をして集客するのが「戦術」
間違いなく、安定を考えるのであれば「戦略」を考えるべきです。

そのためには売れる仕組みや集客できる仕組みを考えて、実行・改善のテストを繰り返してみてください。

その時には必ず結果を綴っておくこと。そうでなければ改善できたのかも分かりません。

これこそ「継続は力なり」です!

続ければ成果は出ます。一寸先は暗闇ではなく、明るい未来が待っていますよ。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL