【販路拡大】PRがもたらす恩恵

こんにちは、東広島を中心にPR・広告などの制作や効果を高めるためのサポートを行っている上岡です。

今回はある疑問についてお伝えしていきます。

それは…

販路拡大についてです。

「PRや広告・販促で販路が拡大するの?」

実はそういった疑問を持つ方もいらっしゃいます。
今回はそんな方にお伝えする内容になります。

(早速ですが、想像してみてください)

もしもあなたが良い仕入れ先を見つけたいと思っているとしたら、
どこに行きますか?
どうやって探しますか?

もしもあなたが差別化や新たな取り組みのため企業間連携を取りたいと思っていたら
どうやって探しますか?

恐らく
・紹介
・インターネットで検索
・広告
・人に聞く

そしてその次にする行動は
・アポイントメントを取る
・こっそり偵察する
・ホームページなどで情報収集

ではないでしょうか。

上記に挙げた行動は一般的な担当者や事業者が行う行動になります。
販路を拡大したいあなたは“その人たち”に気付いてもらわなければいけません。
(対業者の商売ではない方は消費者に置き換えてください)

気付いてもらうために大切なポイントは

「探される側が情報を発信している」こと

何故なら…情報を発信していないと人の頭に残りにくい。
つまり、
・紹介もされない
・検索しても出てこない
・存在を忘れられる

そんな現象が起こってしまいます。

PRする範囲は広く浅くではなく、
商圏を絞って「狭く何度も」繰り返していくことがポイント

実際にポップひとつで販路が拡大することがあります。

次回はその事例をお伝えします。

 

チラシの無料診断受付中!!
「こんなのでいいのかなぁ…」
「改善点が知りたい」などお考えの方は気軽にどうぞ^^
無料診断のページはこちら

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL