価格勝負にならないためには

東広島・竹原を中心にチラシや看板などを活用したPRサポートをおこなっております上岡です。

「お客様からすると、競合と似たような商品クオリティーなので結局価格勝負になってしまう…。」

「競合と商品クオリティーが違うのにお客様に分かってもらえない。価格に負ける」

よく聞こえてくる嘆きです。

価格勝負になる理由は・・・

○お客様自身、価値判断の仕方が分かっていない

○判断基準も分からない

○提案する側がお客様の価値部分を把握できていないため、判断箇所が価格になる

これらを解決していけば安易な判断で商品・サービスを購入する確率が減ります。

解決方法と言いますと、チラシもですし、SNSやHP、DMなどたくさんあります。あなたのターゲットとなる方に「適したツール」を選択し、適した内容を伝えていく。これだけであなたの商品やサービスの価値が高くなり購入までのハードルが下がります。

適した内容が何かを考えるために、お客様が競合A社ではなく、「あなたの会社・店舗を選ぶ理由(特徴や優位点)は何かを考えておく必要があるかもしれません。

集客による売り上げアップと営業効率の向上を実現しましょう!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL