POPも列記とした営業マン

DMなどの販促物も作ったり印刷代行しております上岡です。

テーマにもありましたPOP。
店舗を経営されている方や、イベントなどで出展される方は馴染みのあるものですよね。

この紙ペラ一枚のPOPが大切

イベントブースにしても店舗にしても何かしら目的がある人がその場にいるので

商品名ではなく、商品価値を書きましょう!

例えば・・・じゃがいもを販売したいときにPOPを添えるとしたら、

この時期限定!薄皮なので皮むき不要手間いらず!
時短ができる安芸津ジャガイモ(赤土育ち)

といった商品の特徴だけでなく購入する人に対して

「メリットの提示」をすることで購買意欲が増加します。

商品のクオリティーに差はなくても、その商品によってどういった効果・メリットがあるのかを示すことができればOKです。

こういった考え方は応用できるため、色々なシーンで活用できると思います。そのためには商品分析を行っていることが前提ですが、非常に大切なことです。

定員が一人ひとりお客様に説明しなくても商品のいい所をPRしてくれるPOPは、金銭的にも負担が小さく売り上げに直結してくるため是非活用してください。

売り上げアップ・利益アップ・集客力アップを目指す方の役に立てればと思います。いい結果を出していきましょう!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL