成長しない部下にさせないために

東広島や竹原で集客のためのチラシ、看板を取り扱っております上岡です。

今日はちょっとしたネタとして、成長しない部下をつくらないための工夫について書いていこうと思います。

お客様の会社存在する課題・問題を聞いているとこんなことがあります。
「指示待ち人間ばっかりで困るんだよ・・・。」

この言葉馴染みがありますよね^^;
この言葉の背景には
・言われたことしかしないから、誰かが指示しないと仕事してくれない。
・でも、結局自分が仕事の進捗状況を見ながら指示を出しているから、自分の仕事が進みにくい。
・まして他の人からも色々仕事を頼まれて・・・。

そんなは時もう一度、自分が指示しているシーンを思い出してください。
・なぜその作業が必要なのか(その先に何があるのか)
・その作業について自分が思っている想いはどうなのか
・ちなみにあなたはこの作業についてどう思うか
こういったことを伝えていますでしょうか。
これらはとても大切なことです。

実はあなたの部下は、「もっと効率の良くて正確なやり方を見出していたけれど、指示された内容が”何のために行う作業”なのかピンと来ていない」場合もあります。
或いは、「その先の構想が分からないため何をしていいのか分からない。」と言うことも。
大切なのは目的を共有し、合理的な手段を試してみること。

上司のためを思っていても上司が何を考えているのか分からなかったら次の一手は難しいことです。忙しくて余裕がない時でも、少し寄り添ってみてください。今までの時間や労力を取り戻してくれるかもしれません。

部下もあなた次第!

ということでファイトーーーーいっぱーーーつ!!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL