思い出す日

お世話になります。チラシや看板といった販促物の制作、効果向上術をお伝えしております上岡です。

昨日は久しぶりにカープを観戦しに行きました。結果は残念ながら負けたんですが楽しませていただきました。

8月6日、カープの試合よりも大切な日でもあります。そう、広島に原爆がおとされた日でごさいます。

このご時世、実質的に過去のような戦争が起きれはあっという間に世界か滅びるのではないでしょうか。

しかし、残念ながら戦争はなくなる見込みがないのが今の現状だと思います。

本日の広島は海外の方が多く、駅では仮設で案内インフォメーションが設置されていました。

そういったサポートがあるないに関わらず来日してくださる方に敬意を称します。

もしも反対の立場だったとしても、直接足を運んでいくには、金銭的にも、言語的にも不安なことしかありません。

私も海外に数ヵ国行ったことがあるのですが、とても不安な日々だったのを覚えております。

あなたはいかがでしょうか。

自分の出来ないことにチャレンジしていますか?チャレンジする事が偉いということではなくて、そういった取り組みを行っていくスタンスが大切なんじゃないのかと思う日々でございます!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL