新たな一歩で「変わる」

先日、私がラジオにゲスト出演した際の収録分が放送されました。

その時はなんとなく「大丈夫そうだな」と思っていたのですが、改めて自分の喋っていた内容を聞くと

・伝わりにくい
・言葉がおかしい
・声の音量の波がある

など違和感ありありでした。

来年からパーソナリティーも行う私ですが、このままでは…。

集客やPR力向上のため、
・魅力を分かりやすく
・見てもらいやすく
そういった仕事をしているのに、トーク力が欠けております…。(私の仕事は文字で伝えることがメインですが^^;)

これからセミナーなど行っていこうとも思っておりますので、経験を積みながらスキルアップしていきます。

さて、
仕事やその他で色々な方とお話をしていると、広告類は自社あるいは自分で作っている人が多いんですよね。

チラシやDMは特に多く感じます。

しかし、残念ながら効果が出ないということですぐに辞めてしまった方も多いのではないでしょうか。

チラシという媒体が適していない場合もありますし、チラシの内容が適していない場合もあります。これはDMやSNSにおいても同じことが言えます。

何よりも大切なのは
効果を実感するまで試行錯誤を繰り返すということ

・そもそも何を目的としたPRを行うのか
・どんなPR媒体が適しているのか
・どんな内容が適しているのか

お店や企業だけでなく、各団体においても自分たちの業務や取り組みを知ってもらわなければ売上も利用客も増えることはありません。

誰でも容易にPRできる時代ですので、PRをさぼると競合他社にお客さんを取られてしまいます。

そこに待ち受けているのが、

売上の減少や収益の減少

そして、今まで以上に広告費をかけられなくなる「負のサイクル」ができてしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

自分が動けばPRになります。

そんな積極的な方に寄り添い、広告・販促の費用対効果をあげるサポートをさせて頂きます。

・既存のお客さんに毎月発行の〇〇便りを作ろうと思っているけど、どうすれば…
・もう少しおしゃれな感じを出したい、どうすれば…

こういった質問も頂きます。
皆さんも気軽にどうぞ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL