【コレ入れるべし!】広告・PRで効果を上げる為に入れ込むべき内容とは…

今回は広告効果を上げる為に大切な「訴求力」ということについて触れていきたいと思います。

この訴求なのですが、
「購入しようと思ってもらうために訴えかけること」という意味合いで、重要なキーワードとなります。

広告効果が出ていない人でも、
「良い商品だよ」という“想い”は見込み客に伝えているのではないでしょうか。

しかし広告では、想い以外に訴求キーワードを入れた方が購入してもらえる確率が高くなります。

なぜか?

消費者やターゲットは、
あなたの商品について「良い商品」だと感じても
“購入するべき”と結論付けるとは限らないからです。

「良い商品だけど…まぁ買わなくてもいいか」

こういった考えに落ち着いてしまいます。

・なぜその商品を買う必要があるのか
・購入するとどういった変化がもたらされるのか
・なぜ他の企業や店舗から買わずに、
あなたから買う必要があるのか

こういったターゲットの“疑問を解決する内容”を入れることで反応率も期待できます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL