新規顧客を増やすための営業ツール

「24時間仕事をしてくれる営業ツール」

突然ですが、
皆さんは一日に大体何時間仕事をしていますか?

8時間?それとも10時間でしょうか?

いやそれ以上という方もいらっしゃいますよね。

今日は「24時間PRしてくれるツール」についての内容です。

早速ですが、
営業ツールとしてあてはまるモノといえばこれですよね。

【PRツール】

・facebook
・チラシ
・パンフレット
・ブログ
・メルマガ
・ダイレクトメール
・看板
・名刺
・封筒
・カレンダー などなど

他にもたくさんあると思います。
ここでは皆さんに一番馴染みのある「名刺」を使って、
新規顧客獲得率をアップさせる方法について取り上げてみたいと思います。

名刺の魅力

名刺は皆さんご存知の通り、自分をPRする際最初に使うものです。
その限られたスペースの名刺に何を記載するかが重要になってきますよね。

皆さんの名刺には何が記載されていますか?

会社名、役職や肩書、名前、住所や連絡先などがオーソドックスだと思います。

勿論名刺はスペースが限られているので沢山の情報を載せるとなると
字が小さくなったり不親切なものになってしまいますよね。

とはいえ名刺のいいところは名刺交換する際、
商品やサービスを説明しても嫌な顔をされないということです。

どうでしょうか、チラシやフライヤーを渡されたら圧迫感ないですか?
でも名刺ならチラシに比べてそういった感情は少ないはずです。

限られているスペースで出来るだけアピールするためには…

あったらいいよねーっていうものがあります。

それは自分の顔写真あるいは似顔絵です。

メリットはコレですよね。
・顔写真があったほうが思い出してもらいやすい。
・距離感が縮まる。
・目に留まりやすい。
・あるいは捨てられにくいということもあります。

会社名と名前だけより顔や表情が分かった方がいいですよね。

今まで顔写真を載せていなかった方は、写真を載せることに抵抗感があると思いますが、
貰った側からすると「無いよりあったほうが…」と思うはずです。

その他、自社の商品やサービスを入れたり、
あなたの趣味や休日の過ごし方など話のネタになりそうなものを入れ込んでおくといいでしょう。

この様に、
新規顧客獲得率をアップさせることを考えると「やらないより、やった方がいい」
ということはやってみるべきだと考えます。

あるセミナー講師の方が言っていたことがあります。
今の時代は競合が多かったりするため、新規の顧客を獲得する労力が以前の10倍くらいになっていると。
(お金と労力に関して)
だからこそ、できる事はやっておいた方が良い!ということだと思います。

商売繁盛につなげていきましょう!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL